暮らしの豆知識 2017.02.01 UpDate

WEDNESDAY FEBRUARY 2017

【コラム】お部屋探しから入居までの流れ

今回は、お部屋探しから入居までが、どんな流れなのか、さらっと見ていきましょう。

 

ステップとしては以下のようになります。

 

1、賃貸物件の募集を見る

・物件検索サイトや、不動産屋さんに張り出されている物件情報などを見る。

・不動産屋さんを訪ねて、物件の情報を見る。

2、問い合わせや物件下見

・メールや電話で問い合わせたり、不動産屋さんを直接訪ねる。

・気になる物件の内見をする。

3、入居申し込み(応募)

・気に入った物件に入居申し込みをする。

・不動産屋さんが入居希望者と大家さんのあいだに入り、条件確認・交渉をする。

4、入居審査

・入居希望者さんの状況や連帯保証人を確認して、審査する。

・連帯保証人の代わりに保証会社を利用する場合、保証会社の審査も行う。

契約書5、賃貸契約

・不動産屋さんが入居希望者さんに「重要事項」を説明する。

・入居希望者さんと大家さんが書類にて(署名・捺印)賃貸契約を交わす。

 

 

 

 

6、入居

・入居に必要なお金を支払い、部屋のカギを受け取る。

・鍵を受け取った日が「入居日」にあたり、この日から家賃が発生する。

・契約日に鍵をもらうことが多いが、前後することもある。

 

という流れになります。

 

 

気に入った物件があったら、問合わせて、申込をしてハイ入居です。

ではなく、入居審査というものがあるんですね。

それに無事通ると、賃貸契約を交わしてめでたく入居(鍵渡し)ということになります。

 

入居審査には数日~長くて7日ほどの時間がかかります。

入居審査、保証人さんや保証会社がどうして必要なのかは、

また後日ご説明しますね!

 

ということで、お部屋探しにはお時間と手間がかかってきますので、

「引越し急いでるんです!」という方は今すぐにでも行動しましょう!

 

 
ページトップへ
お問合せはこちら