暮らしの豆知識 2015.12.25 UpDate

FRIDAY DECEMBER 2015

お部屋探しのタイミング その1

年明けからは新生活に向けて、お部屋探しを始める方も増えてきます。
不動産屋もライフサイクルと連動して繁忙期があったり、
ゆっくり部屋をさがせる時期があったりと様々なタイミングが存在します。

このタイミングを知っていると状況に合わせてお部屋探しができるようになり、
自分の求める暮らしを実現する為のヒントにもなるかもしれませんので、
お届けしてまいります。

それでは先ず、1月~6月までを順い説明してまいりましょう。

【1月】
年末に早めに大学や高校、就職が決まった方等がこの時期に部屋探しをはじめるので、繁忙期になります。
新生活に合わせて、新築物件等の募集もはじまるので、この時期は良い物件を選ぶタイミングとも言えます。

【2月】
3月の引っ越しを見据えて、本腰で物件を探す方が多くなります。
物件数も多いのですが、この時期は空いては入りを繰り返す感じで、
不動産屋もかなり忙しい時期となりますので、ゆっくり物件を探したい方にとっては他の時期の方が良いかもしれません。

【3月】
3月になると物件がかなり埋まってきてしまう為、物件数も少なくなります。
希望に合う物件を幅広い選択肢の中から探したい方は
1月の方がオススメかもしれません。

【4月】
後半に入ってくると1,2,3月の新生活の為に物件をさがしていた方々も新生活を開始し、
不動産屋にとってはひと段落の時期でもあります。
そしてここから増えるのが、ジューンブライドに向けた新婚生活の準備をする方々が
増えるので、新婚さん向けの2DKタイプの物件が増えてきます。
ファミリータイプのお部屋を探している方にとっては良いタイミングともいえます。

【5月】
この時期は混雑の時期をさけて、新生活をはじめようという方々が物件をさがしはじめる時期です。
ゆっくり物件を見たいという方はこの時期はタイミングが良いかもしれません。
また引っ越し業者の料金なども安くなるため、料金面でもお得かも。

【6月】
天気が良くない日が続く6月はお部屋探しをする方も少なくなります。
また物件数もそれほど豊富にはない時期になります。

このように自分のスタイルにあったお部屋探しをするには
時期を知っておくと色々と効率的に動きやすくなります。

7月以降も色々なタイミングがありますので、
次号楽しみにしておいてください♪
ページトップへ
お問合せはこちら