暮らしの豆知識 2017.01.16 UpDate

MONDAY JANUARY 2017

大阪市の主要都市エリアの福島区・北区・西区・中央区・天王寺区・浪速区の駅近の物件を探そう

どうも^^
スミスです!

今回はざっくりと大阪市内のお話を少ししたいと思います。

大阪市は24区の地域があり、その中でも主要都市エリアの、
福島区・北区・西区・中央区・天王寺区・浪速区とあります。

この6つの地域は大阪市内を一周している電車の沿線、
JR大阪環状線の内側にあるエリアです。

JR大阪環状線の駅が最寄りという地域は家賃相場が安くはありません。
特に大阪市内の内側に行けば、家賃相場が上がる傾向にあります。

JR大阪環状線の内側は、なぜ家賃相場が上がるのでしょうか?

そもそも、賃貸マンションの家賃や購入する分譲マンション等の
不動産の値段設定は、何が基準になっているのか?って、感じですよね^^;

それは「駅までの距離、お部屋の広さ、築年数、日当たり」など...
総合的に判断して家主様や売主様が値段設定をしたり、
不動産業者が家主様や売主様に値段設定のアドバイスをしたりします。

先程、出て来ました主要都市エリアの、
福島区・北区・西区・中央区・天王寺区・浪速区は、
JR大阪環状線の内側にある地域にあるとなぜ、家賃相場が上がるのか?

大阪市内の電車の路線マップを見て頂ければわかりやすいのですが、

路線図
カラフルですね!文字がいっぱいありますね!
駅がいっぱいありますね!

そうなんですよ!!
いろんな沿線のいろんな駅があるのです。

この地域は駅から7~8分歩けば、
次の駅の7~8分圏内に入って来るのです。

自転車だったら...?
かなり近いですよね!
駅まで徒歩15分以上というような物件がありません。

このような立地から家賃相場が上がるというか、
家賃相場が下がりにくい地域となります。

先程の不動産の値段設定のお話の中にもありましたが、
『駅からの距離』というのがポイントになります。

少々古くても駅近だから!っという理由で、
不動産の資産価値が下がりにくく人気があります。

『駅近』というブランドですね^^

なので、
大阪市24区の地域がありますが、その中でも主要都市エリアの、
福島区・北区・西区・中央区・天王寺区・浪速区は『街』がブランドなのですよ^^

福島区に住める!
北区で暮らしたい!
など...

この『街』で暮らすことがブランドなのです。

そんな憧れのシティーライフを...

****************
ページトップへ
お問合せはこちら