暮らしの豆知識 2017.01.11 UpDate

WEDNESDAY JANUARY 2017

1LDKってどういう意味?

 

寒さが本格的に厳しくなってきましたね。

春に向けて、新しい住まいをお探しの方も増えてきました。

 

ずっと実家暮らしだったから賃貸のことがゼンゼンわからない!

という方でも気軽に読んでいただけるように、

お部屋探しのお手伝いができるようにお伝えしていきますね!

 

本日は、お部屋探しをする上で絶対に知っておきたい、

間取りについて!

 

賃貸の検索サイトや、賃貸情報冊子などでよくみる、

1Rや3LDKという文字。

これはいったいなにを表しているの??







ズバリ、お部屋の構成です!

 

たとえば、LDKだと間取り図はこうなります。

1R

「1LDK」の「」は、「お部屋の数」です。

この間取り図でいえば、洋室6帖「1」つのお部屋となります。

 

そして、LDKはそれぞれ、

Lはリビング、居室のことで、ゆったりくつろぐスペース

Dはダイニング、食事をする場所

Kはキッチン、台所  のことです。

 

1LDKは、1つのお部屋+LDK ということですね!

 

では2DKは? ・・・2つのお部屋+DK です!

 

そして、1Kと1R。

1Kはキッチンと、1つのお部屋が分かれている物件です。

1R

 

1R(ワンルーム)はキッチンとお部屋が一緒になった物件です。

下の間取りが1Rです。キッチンもお部屋も一緒になっていますね。

1K

 

それでは、本日はこのあたりで。

次回はもう少し詳しくお話ししていきますね!

*************************

野田暮らしで取り扱っている物件はコチラから!

*************************
ページトップへ
お問合せはこちら