暮らしの豆知識 2015.12.18 UpDate

FRIDAY DECEMBER 2015

No.2 しっかりと体調管理を^^

夏頃からずっと喉の調子が良くない状態で生きてきました。

知ってます?

「カビ肺炎」聞いたことあります?

僕は初めて聞きました。

正式には「夏型過敏性肺炎」というもので、

夏時期に咳が止まらなくてだるい症状が続くみたいです!

今年の夏の自分の症状にすごく似ています。

病院に行って肺炎の薬とかもらいましたね。

この肺炎は身の回りにある台所・浴室などに繁殖している

「トリコスポロンというカビ」

これを知らず知らずのうちに吸い込み、

体内でアレルギー反応を起こして発症する肺炎のことをいうみたいです!

主に6月頃から10月頃までの夏に多く発症することから

「夏型過敏性肺炎」と呼ばれているみたいです。

この菌は温度が20℃以上、湿度が60%以上の高温多湿な環境が大好きらしいですよ!

最近では、マンションの気密性の高さが、

カビの繁殖に適した室内環境をつくる

要因となってきていますので、

新しい家だから大丈夫というわけではありませんので、

余計に注意が必要です。

 

 

つづく
ページトップへ
お問合せはこちら