野田暮らしニュース 2013.09.23 UpDate

MONDAY SEPTEMBER 2013

松下幸之助創業の地記念碑★

野田阪神前の交差点のすぐ近くに、セブンイレブンがあり


そこの筋を高架沿いに歩いて行くと左側に大開公園が出てきます(*‘∀‘)


その公園には、松下幸之助創業の地記念碑があります(^^♪


あっl


ちなみに松下幸之助ってご存知ですか?(?_?)


ご説明します!( ..)φメモメモ


大正7年、松下幸之助が大開で「松下電気器具製作所」を始め


生活を豊かにする多くの電化製品を世の中に送り出し


会社は大きく成長し、借家を改装して作った工場で、


幸之助さんは「改良アタッチメントプラグ」、


続いて「二股ソケット」を考案・発売( ̄▽ ̄)


品質が良く、価格も安かったために、売上は大きく伸び


4年後には従業員が50名を超す企業となり、


新工場を建設。自転車用のランプなども発売、


会社はさらに発展しました('ω')
大開に住んでいた15年ほどのあいだ、社会事業のために、


数回にわたって寄付をされていた記録が残っています(>_<)スゲェ―


また、野田恵美須神社の氏子総代(うじこそうだい)を


務められていた時期もあったそうです(*´ω`)


創業時の工場では狭くなり、大正11年と昭和4年に大開町の中で


移転をしました('_')


この跡地をお世話になった地元に寄贈をしたいと、


旧友の藤井森男氏〈故人・藤井金属加工株式会社社長〉に相談をした結果、


ベビーブームで当時不足していた幼稚園と公園として使用されることになり


平成16年、その大開公園に記念碑が建立されています( *´艸`)


 私も、写真を撮りにいったときに初めて知りました(^^)


一度は行ってみるべきですね( ..)φメモメモ

ページトップへ
お問合せはこちら